徹底した感染防御、顕微鏡治療
セラミックの接着にこだわった歯医者。

徹底したコロナ対策、顕微鏡治療(×3~×20)、セラミックの接着にこだわった歯医者。
歯科同業者や遠方からの患者さんにも通っていただいております。
学大駅周辺で歯医者をお探しの方はお気軽にご相談ください。

お知らせ

当院の特徴

  • 口腔外バキューム

    徹底したコロナ対策

    飛沫を伴う処置の際は常に天井固定式口腔外バキュームを使用し、飛沫を強力吸引して屋外へ排出し感染リスクを下げています。

  • 女性

    なるべく抜かない
    削らない

    天然の歯に勝るものはないとの考えから、なるべく抜かない削らない施術を学大で実践しています。

  • マイクロスコープ

    保険・自費 全てに使用
    マイクロスコープ

    保険・自費治療を含め、全てにおいてマイクロスコープを使用し、精密な施術を行っております。

  • 歯石除去

    歯周病治療と
    メンテナンス

    歯周病の治療と予防に力を入れております。国家資格を持った歯科衛生士が拡大鏡(ルーペ)を使って処置いたします。

あおい歯科では全ての診療台に口腔外バキュームを設置

口腔外バキュームあおい歯科では口腔外バキュームを用いることにより、切削や歯石除去の際に出てしまうエアロゾルを瞬時に吸い取り、診療室外へ排出しています。コロナウイルスなどの病原体はエアロゾルの中に含まれています。あおい歯科ではエアロゾルを診療室内に拡散させないことで感染リスクを押さえ込んでいます。

あおい歯科の歯科衛生士は全員が拡大鏡を使用

歯科衛生士裸眼では見えにくい小さな歯石を残してしまうと、それを核にして歯石が蓄積します。拡大鏡を使用して施術することにより、少しの歯石も逃しません。学芸大学駅前のあおい歯科では歯科衛生士が全員拡大鏡を使用して施術を担当させていただいております。これらの事項をなるべくご理解いただけるように、詳しくは以下のページをご覧ください。

ごあいさつ「学芸大学駅近くで歯医者をお探しの方へ」

スタッフ目黒区・学芸大学駅前の歯医者・あおい歯科では「なるべく削らない・抜かない」をコンセプトに悪くなる前・痛くなる前に予防するメンテナンスプログラムに力を入れています。

肉眼では確認できない病変や細菌による侵襲も、マイクロスコープ(顕微鏡)を使用することにより、より精密な施術を行うことができます。

日本の国民病と言われる歯周病においても、歯石除去を含めクリーニングやお手入れ方法のご提案をし、天然の歯を残す将来を見据えた予防も行っています。

急な痛みやトラブル、見た目のお悩み、さまざまなお口の病気まで、お気軽にご相談ください。目黒区・学芸大学周辺、東横線沿線学大エリアの皆様のホームドクターを目指しております。

目黒区・学芸大学の歯医者
 あおい歯科・スタッフ一同

ご予約・お問合せ

03-3791-8241

〒152-0004 東京都目黒区鷹番3-8-3 吉田ビル2F

診療時間*木・金曜は休診となります
※土曜は休診になることがあります
(カレンダーで告知)

学芸大学駅地図

東急東横線・学芸大学駅 西口0分

土曜・日曜・祝日診療、夜は最長21時まで

待合室「子どもから大人まで、幅広く患者さんを診たい―。」そう考えた時、おのずとこの診療日時の設定になりました。学大で休日・夜間診療を行っています。医者側の都合で、診られる患者さんの層が限られてはよくないと、少なからずそう思いました。

現代は一昔前と違い、職種による勤務時間帯も多種多様となりました。例えば日ごろ忙しいビジネスマンは、夜遅くまでお仕事をして、お酒の付き合いも多くなりがちです。そのような方は、なかなかお口や歯のケアの意識が回らず、虫歯や歯周病でお悩みの方が多いのが現状です。

そのような方々にも通いやすいようにと、夜間は最大21時まで、土曜日曜祝日も診察し、地域の皆様に少しでもお役にたてるような診察時間を設定いたしました。