当院では、矯正歯科治療にも力を入れています。歯並びをよくすることは、第一印象や笑顔に自信を持てるばかりか、虫歯や歯周病の予防にも効果的です。ここでは、当院で取り扱っている装置や治療方法の種類について解説していきます。

表側の目立ちにくい矯正(InVu)

InVu
▲透明なセラミック装置InVu

当院では矯正装置にセラミックブラケット「InVu(インビュー)」を使用しています。セラミック製の白い装置なので、従来の金属のブラケットに比べて、装着しても目立ちません。

日本人の歯にマッチするブラケットの色合いは、「歯になじむ」と歯科医師・患者さん双方から高い支持を得ています。

デーモンシステム

damonsystem
▲デーモンクリア

当院は「デーモンシステム」を導入し、その中の透明な装置「デーモンクリア」を使用しています。

このシステムは、従来のシステムと比べ、歯に加わる矯正力を非常に弱くすることができ、そのため、治療中の痛みや違和感が少なく、より快適に治療を行うことができます。

デーモンクリアの特徴

  • 痛みや違和感が少なく、より快適に治療を行うことができる
  • 歯を抜かなくても治療をできる可能性が高くなる
  • 歯に対する負担も少ないため、歯根吸収などのリスクも減らせる
  • 治療期間を短くできるため、通院回数も減らすことができる
  • ワイヤーの着脱が簡便なため、一回の治療時間も短縮できる

裏側矯正(インコグニート)

incognito
▲インコグニート

通常の裏側装置が既製のブラケットを用いるのに対して、インコグニートは患者さんの歯型をもとにスキャニングし、オーダーメイドのブラケットを作成し、装着します。

従来の舌側矯正との比較

  • 装置の違和感が少ない
  • ワイヤー調整時間の短縮
  • 装置が外れるトラブルを軽減
  • 虫歯のリスクが減る
  • 金合金のため金属アレルギーが少ない

インビザライン(マウスピース矯正)

透明なトレイの装置を自分専用でかたどり後に作成し、一定の期間毎に取り変えながら、歯並びを改善する方法です。装着してもあまり目立たずに治療を行うことができます。

こちらのマウスピース矯正は、軽度の不正な歯並びに適応が限られます。
ご自身の歯に適応されるかどうかはご相談ください。

子どもの矯正

小児矯正

一昔前に比べ、子どもの虫歯の相談は減ってきており、多くなっている相談が「歯並び」です。
お子さまの歯並びについてもお問い合わせください。

一般のワイヤー矯正から、拡大床や床矯正を使用し、歯並びの改善を行っていきます。

その他、部分矯正、拡大床、インプラント矯正等も併用し導入しています。

矯正歯科・料金表

施術法 内容 費用(税別)
オフィス

目立たない矯正装置InVu

セラミックブラケットを
使用した目立たない装置
1,000,000円
オフィス

デーモンクリア

デーモンシステムの
透明な装置
1,200,000円
オフィス

裏側矯正
(インコグニート)

オーダーメイドの
裏側矯正装置
1,500,000円
オフィス

インビザライン
(マウスピース矯正)

取り外し式の透明な
マウスピース装置
1,200,000円
オフィス

部分矯正

  20~50万円

※診断料、調整料、PMTC、保定装置(リテーナー)等、すべて含んだの総額治療費表記です。

ご予約・お問合せ

03-3791-8241

〒152-0004 東京都目黒区鷹番3-8-3 吉田ビル2F

診療時間*木・金曜は休診となります
※土曜は休診になることがあります
(カレンダーで告知)

学芸大学駅地図

東急東横線・学芸大学駅 西口0分